6月10日(日) 片柳コミュニティーセンターでくるみピアノ教室と合同で発表会をしました。

 生徒の皆さんも緊張したようですが昨年よりも出来る事が増えてとても上達したと思います。

今年もピアノが弾ける喜びを胸に楽しい気分で演奏でき、温かい発表会になったと思います。

講師演奏はくるみピアノ教室の先生とヴァイオリン協奏曲をピアノ連弾バージョンで演奏しました。もともとはピアノ曲として、作曲しようとメンデルスゾーンは思っていたようです。